Tentsileの受賞歴のあるキャンプ用ハンモックとツリーテントは、世界中のキャンパーを興奮させ、刺激します。

平らで平らな乾いた地面に張る必要がある従来のテントとは異なり、Tentsile TreeTentsとGiantCamping Hammocksは、特許取得済みのXNUMX点固定システムを使用してテントを地面から吊り下げます。

各テントとハンモックは快適さのために緊張したベースで構築されており、比類のないキャンプ体験と素晴らしいアウトドアで過ごす方法を提供します。

モジュラーシステムにより、他のツリーテントやハンモックと拡張、積み重ね、接続することで、セットアップをパーソナライズできます。 マルチレベルテント.

平均10分のセットアップ時間と、水面の上の険しい地形、起伏のある地面にキャンプをセットアップする多様性-すべてがゼロのフットプリントで、空は本当に唯一の制限です。

私たちの物語

ポータブル樹上の家

Tentsileの創設者であるAlex Shirley-Smithはロンドンで生まれ育ち、持続可能な生活と影響の少ない避難所を専門とする建築家として訓練を受けました。

2013年、英国にまだ住んでいる彼は、最初のプロトタイプTree Tentを設計および製造することにより、幼年期の夢と木に対する生涯の情熱に従うことを決定しました。 

私たちの旅は、何年にもわたってツリーハウスを設計および構築した後、創設者のAlex-Shirley Smith(建築家)が、アウトドア愛好家がどこにいても持ち運び可能なオフザグラウンドの家を持つための軽量でポータブルなツリーハウスを作りたいと考えたときに始まりました。

バックガーデンからバックカントリーまで、彼は外の世界の人々の経験を次のレベルに引き上げたかったのです。

最初の木のテント

このアイデアはすぐに主力モデルである Stingray 3人ツリーテント ニューヨークのMOMAでピックアップ、展示、販売されていました。 デザイン界とキャンプ界の両方で瞬く間にヒットし、すぐに売り切れました。

Tentsileが急速に成長し、熱心な顧客の支持を獲得したのはここからです。 Tentsile Tree Tentsは、ハンモックの快適性と多様性をテントの安全性と多人数機能と組み合わせて、あなたとあなたの部族がこれまで以上にユニークな場所でキャンプできるようにします。

木のテント、巨大なキャンプ用ハンモックとスタック

Now in 2021, the team has grown, as has our product offering. We now have a range of Tree Tents from one person to five people, as well as giant hammocks, insect mesh walls, waterproof walls and ladders which can be used together to create a ‘stack’.

The versatility of a Tentsile, means you can create a multi-story camp ground with friends and family – the possibilities are endless!

We have our own custom-built production and R&D facility in China, employing 20 highly skilled production staff. This allows us to maintain our high-quality standards, which can be attested by our customer feedback and loyalty towards our products.

As we’ve grown, the team have maintained our drive for sustainability and the protection of trees. Since introducing their pledge to plant trees with every tent sold, we've planted over 780,000 trees and intend to reach our goal of 1 million trees planted.

ご覧ください 私たちのミッション 持続可能性への取り組みについて学ぶ。

Tentsile's Treeテントは、世界中のキャンパーを刺激し、刺激します。 テントコミュニティは、彼らの経験やキャンプした場所を共有したいと考えています。これは、ツリーテントを使用することで、これまで以上に楽しい場所で快適にキャンプできるためです。